メモメモJWCAD

JWCADにはほんとうにお世話になっています。建物のお仕事から離れても、なぜかJWCADを使っています。
何かを作ってもらうときの設計図や、知り合いの図面作業のお手伝いには欠かせないツールです。

で、みなさんたぶん複数のモニターでCAD製図されたりしてませんか?
わたしはお絵かき以外は、3DCGや動画作成、チラシの制作などさせて頂く環境では、マルチモニターでかつPCも同時に複数台使います。
JWCADを使うPCでは2台のモニターをつかいますが、ちょっと悩みがあります。

各モニターに別々の図面を開いている場合、ダイアログはまあ、いいのですけど、ファイルを選ぶ画面(ファイルを開くや図形コマンド、線記号変形コマンド等のとき)が、それぞれの画面のJWCADの位置との関係で開くのではなくて、前回開いた位置をもとに開くみたいで悩んでいるのですけど、
基本設定の
「ファイル選択にコモンダイアログを開く」
という設定があり、これを選んでも図形コマンドや線記号変形コマンドでは変化ありません・・・(ファイルを開く/保存のコマンドでは、2画面のそれぞれの位置で開くようになるみたいです)
そりゃそうですよね
これは、Windowsのエクスプローラーを開くような感じになるだけ?
・・・ということなのかしら・・・
で、何が問題かというと、「ファイル選択にコモンダイアログを開く」の設定は「ファイルと開く/保存」コマンドだけで、図形コマンドや線記号変形コマンドとは関連づいてないみたい・・・
この図形コマンドと線記号変形コマンドはほんとによく使いますから、2画面での同時作図作業では、苦労します。

ただ、図形コマンドや線記号変形コマンドは「ファイル選択にコモンダイアログを開く」にはできないはずなので(プレビューができないと意味がないしJWCAD独自の操作ができないと意味がないので)、各ファイル選択画面が、開いているファイル画面の基準位置からの位置(相対位置?)みたいなので、利用できればすごく助かるのですけど、cssのようにはいかないのかも・・・
jwcadって、レジストリにこれらのデータが保管されてて、複数のファイルを開いても、アクティブになるファイルに対して直前の記録データがファイル画面をまたがって影響するようですから、レジストリ内の記録が開いているファイルのコマンド毎の窓の位置を相対的?な位置として記録できるか、ということが問題で、それができれば便利かも・・・
たぶん今は画面内の位置(絶対的な位置?)としてレジストリに記録されているように思います。なので、マルチ画面に限らず、ファイルを開いている小窓状態と関係なく、一定の位置にファイルセレクターの画面が表示されます。マルチモニターの場合は、その位置がどちらかのモニター位置に固定されるので、ちょっと使いにくい・・・

基本的には(以前は)、2画面であっても、片側を参照用(図面を開いているだけで、見る、または部分コピーをする程度)としている場合が多く、そんなに不都合なかったのですけど、ちょっと最近作図操作が、cgソフトとテクスチャ作成ソフトの画面の行き来などのやり取りと似てきてしまって、2画面で作図してしまう変な癖がついてしまいました。

みなさんどうなされているのかしら・・・
と、ふと気になって、この記事書いてみました・・・
作者様のページでお聞きしてもいいのかしら・・・
建物のお仕事にさせて頂いていた頃の以前はよくお聞きしてたりしていましたけど、今はただのおそうじおばさんだから・・・